お店及び料理が現在の情報と異なる場合があります。
季節メニューや特別メニューなども含まれます。
記事の内容はあくまでも個人的な感想です。

<活ホッキ鮨と北海道そば>とんでん

たまに来ることがあるが、ブログに出すのは初めてのようだ^^;

とんでん

札幌に1号店を開店させ、札幌市内に数店展開しているので札幌本社と思いがちだが本社はさいたま( ̄ー ̄;
北海道より関東地方のほうが沢山とんでんがある。

北海道で生まれた和食レストランというの売りにしている。

苫小牧店はいつからあるのか・・・初めて行ったのは20年以上前^^;

和食のファミレスというのはあまり無いからか、お店の前を通るといつもお客さんが結構いる印象だ。

新メニューの中から選ぶことにした。
活ほっき鮨と北海道そば1554円
とんでん

このブログは食べたものでカテゴリ分けをしているので、こういう料理はどのカテゴリに入れていいか迷う( ̄~ ̄;) ウーン
一番場所を取っている、そばカテゴリにしておく^^;

色々食べたいのでこのようなセット物を注文しがち。

天ぷらは、エビ・かぼちゃ・ししとう・玉ねぎのかき揚げ。
エビはまあまあプリッ。
衣も少なめでサックリ揚がっていた。

北海道ざるそば
とんでん

東川産のそば粉を使っているのでこのネーミングになっているようだ。
少し平たい麺で、面の表面はもっちりした食感。

とんでん

そばつゆは専門店に及ぶものではないが、カツオの香りがほんのりして甘めの味で万人受けしそうな感じ。

活ほっき鮨
とんでん

苫小牧産のほっきを使っているらしい。
4個付いてきて、うち1個がひもの部分で海苔が巻かれている。

今さばきましたという感じではないが、きちんと下処理をしているのはわかる。

茶碗蒸し
とんでん

栗・エビ・鶏肉・コーン・みつば・たけのこ、と具沢山。
コレは最近食べた茶碗蒸しの中では一番好きだ^^;

だし汁と玉子の割合や味付け、そして蒸し方が非常に上手い。
熟練したパートさんの仕業か、性能の良いスチームコンベクションがあるかw
(ちなみに同行者は、そう??と言っている・・・人それぞれ)

見た目よりボリューム感が少なく感じた。
トーマス的に腹8分程度。


おまけ
同行者注文

天丼1029円
とんでん

大きなエビが2本も乗って非常に美味そうである(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪
衣の薄さが良い。
が、味見しそこない味はわからずorz
同行者は美味かったと漠然としたキーワードで感想を言っている^^;

牛すきやき1449円
とんでん

山盛りの野菜と大判のアメリカ産の穀物肥育牛の牛肉。
部位は謎^^;

写真以外に生卵が付く。

カセットコンロと割り下の入った鉄鍋が運ばれてきて1人鍋をするというメニュー。

すきやきに水菜というのは初めて。
トーマス家は春菊^^;
あと、糸こんでは無くくずきりだった。

割り下をちょっと味見させてもらったが、自分でつくる割り下よりまろやかな感じ。
醤油が尖っていない。

----------------------------
とんでん 苫小牧店

苫小牧市新富町2-1-3
10:00〜24:30(オーダーストップ)
無休
タグ:ホッキ貝

北海道の食べ歩きブログが200以上! >>>> にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
posted by トーマス at 2011/04/18 18:43 | Comment(2) | そば・うどん
この記事へのコメント
こんばんは^◇^
とんでん、
側を通ると、いつもそれなりに車が停めてありますよね。
私もなぜか、年に一、二度行く感じ。

メニューが豊富なので私も、悩んだら天ぷらセットとか食べますね(*^。^*)
で、エビ天の吟味。。。
ほんとに天ぷらってお店によって違うなあと感じます。

最近、トーマスさんのブログを参考に気になっていた船見町の三福さんにやっと来訪してみました。
同じく、天ざる注文!
しかも、私の好きなサラっ&カリっという感触で揚げ色がいい!と思いました。
天ざるの上位に入りました。
つゆも美味しく、天つゆとして食べても天ぷらの油が変に広がらずに食べれました。

Posted by satorally at 2011年04月20日 22:53

こんばんは^^

とんでん、やはり車停まってる印象ありましたかw

三福行ったんですね(^▽^;)
あの天ぷらの衣の付け方は技術いると思いますねw
上位ですか。よかったです^^
Posted by トーマス at 2011年04月21日 01:36

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。