お店及び料理が現在の情報と異なる場合があります。
季節メニューや特別メニューなども含まれます。
記事の内容はあくまでも個人的な感想です。

<究極を名乗るしょうが焼き定食>かつてん#9

ちょうど昼飯時に入ってしまうw

ほぼ満席で盛況しているようだ。

究極のしょうが焼き定食680円
かつてん

究極・・・つまり最後に達するところのこれ以上ないしょうが焼きがたったの680円で食べられるのだwww


かつてん

一般的なしょうが焼きで見られる薄切り肉ではない。

肉表面には小麦粉かなにか衣をまとわせていてタレが絡んでいる。

お味は結構濃い目のご飯すすむ系。
客層が濃い目を求めていそうな感じな方々が多いので良いのだろう。

特筆すべきは肉の柔らかさだ。
脳が勝手にこのくらいの歯ごたえだろうと勝手に思い込んでいるのを、噛んだ瞬間に超えるので一瞬驚く。
が、豚肉なのにやわらかすぎて逆に不自然さに疑いがw
メニューには加工肉の表示はない。

トーマスが好みである生姜のフレッシュ感はないが680円としては上出来だと思う。

ご飯の炊き具合は普通。
どこのメーカーの既製味噌汁かはわからないが、相変わらず出汁が感じられて風味が良い安定の一品w

結局何が究極だったのだろうか。

おまけ
ザンギ3個160円
かつてん
以前注文して失敗したものがまだメニューに合ったので再注文ww
以前とは違い別物で普通に食べられるお品だった。



-------------------------------
かつてん苫小牧店

苫小牧市明野新町1-1-5
11:00-23:00

北海道の食べ歩きブログが200以上! >>>> にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
posted by トーマス at 2015/05/21 14:16 | Comment(0) | 定食・丼などその他色々
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。