お店及び料理が現在の情報と異なる場合があります。
季節メニューや特別メニューなども含まれます。
記事の内容はあくまでも個人的な感想です。

<塩ラーメン>味の時計台

二金堂からまた味の時計台に変化した苫小牧日吉店。

味の時計台→二金堂→味の時計台・・・この変化は謎だw

メニューには二金堂メニューの一部が残る仕様^^;

塩ラーメン680円
味の時計台

味の時計台で塩は恐らく初めて。

味の時計台

玉ねぎと茎わかめだろうか。

味の時計台

見た目濃そう色のスープだが、予想に反してそうでもない。

玉ねぎの甘味が目立つ感じだが、色々な旨みが交じり合ってとんこつ感もありでスープはおいしいと思う^^

塩ラーメンで太麺だと麺が主張し過ぎるのではないかと勝手に思うのだが、この麺はそんなことはなかった。

この塩ラーメン結構好きかもw

味の時計台

なんか旨そうな断面w

味の時計台

リフトっっ

臭みもなく普通に美味しかった^^

おまけ
味の時計台ギョーザ280円
味の時計台

なにか変わった焼き面・・・
餡を包んで時間が経ち皮が水分含んだ状態で焼いたらこうなるかもw
皮は若干糊化していない部分があったがラーメン屋のサイドメニューだし、難なく食べられると思う。

------------------------------
味の時計台 苫小牧日吉店

苫小牧市日吉町1-2-7
11:00-24:00
北海道の食べ歩きブログが200以上! >>>> にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
posted by トーマス at 2013/10/18 17:28 | Comment(2) | ラーメン

<カレー変わってますよと言われるラーメン・カレーセットw>平成ラーメン#1

昼飯どこにしようかとうろついて居てこちらが目に入ったので入店。

平成ラーメン


初めてなので何も考えずに味噌ラーメンを注文。

壁に貼られたメニューを見るとカレーがやたらと目につく。
ラーメンとのセットや焼きカレーなんかもある^^;

カレー推し?という訳で、ミニカレーライスが付いたこちらにして頂いた。
「うちのカレーちょっと変わってますがいいですか?」と言われる。
どう変わっているのかのアナウンスはないw

怖いもの見たさでもちろん承諾w

ラーメン・カレーセット850円(味噌ラーメン)
平成ラーメン

醤油ラーメンが出てきたと思う色^^;

ラーメンアップ
平成ラーメン

割と多めな印象のメンマ。
油もかなり少なめ。

スープから。
熱くないorz
んーーー味噌っぽさは無いが塩分とスープのコクはある。
味噌味噌していないが味はしっかりしている。
赤味噌が入っているような色だが、その風味や味はわからない。
にんにくや生姜の類の香味野菜も感じない。
とんこつっぽい味はするが臭みはない。


平成ラーメン

茹でる前の麺はかなり黄色い。
麺を持ち上げた時に茹で汁の匂いがボワっときた^^;

麺を食べるとさらに顕著で麺に茹で汁がコーティングされた感じ・
ゆでている所は見えないが恐らくテボを使ってゆでているのか?
それとも相当お湯が少ないか・・・。

ちょっと残念だが食えないというレベルではない。

硬めのゆで加減で麺の量は多めな感じ。

平成ラーメン

豚バラのチャーシュー。
油多め(;´Д`)

いよいよお店の方が自ら変わっているというカレー。
平成ラーメン

確かによく見るのとは違う。
無水カレーというのか見た目はトマトベース。

で食べてみるとやはりトマトベースのカレー。
油がちょっと分離しているが美味しいと思う。

調理代に赤缶が見えたが、このカレーは赤缶な感じはしなかった。

メニューにカレーラーメンがあったので、赤感はカレーラーメン用なのかもしれない。

------------------------------
平成ラーメン

苫小牧市明野新町1-2-8
定休日・営業時間わかりません
北海道の食べ歩きブログが200以上! >>>> にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
posted by トーマス at 2013/09/08 17:13 | Comment(2) | ラーメン

<美味しい・・ような不思議な味の味噌ラーメン>小貫修三

別のお店を目指していて自家製麺ののぼりが目に入る。
看板を見ると小貫修三と書いてある。
「あぁここかぁ新しいお店はー」ということでUターンし駐車場がスカスカだったのでこちらに入ってみた。
やはり幟は重要w

平日13時頃で車なし・・。新店大丈夫か?と思ったら店内はお客が結構いる^^;
徒歩客ということか。

メニューを見ると塩と醤油推しのようだが無視してこちらw
味噌ラーメン780円
小貫修三

あ・・・ボケてる(-_-;)

アップ
小貫修三

大量の生姜^^;
ティッシュによけようかと思ったがとりあえず店主が出すそのままを食してみる。

脂は今時なら少なめと言って良いだろうか。

スープは生姜のない逆サイド側から頂く。
1口目は味噌味噌していなく、スープにくさみなどもなく見た目よりスッキリでコク深い・・・というか何かの旨味?を感じる。

なんだ?
すごく不思議な旨味。
しかもスープの表面が顕著というか、仕上げに何か旨味パウダー的なものふりかけたような感じ。
コショウの香りや味はしないが、口内は白コショウを食べた時のような超軽微な辛味を感じる。

今まで食べたことがない不思議な感覚を覚える味噌あじ。

麺を食べ終わり中盤付近で放置していた生姜を撹拌した。
割合としてはたぶん最初に混ぜたほうが良いのだろうがスープの味が分からなくなるのではと躊躇してしまったw
混ぜた途端、酸っぱいような苦いようなへーんな味が混ざった><
よくわからないが業務用おろし生姜に入っているミョウバンとかエタノール(酒精)、ビタミンC系の味か。。。
この生姜はなんだかすべてを台無しにするリーサルウェポンとしか思えない(;´Д`)

丼の下の方に行くと結構味噌の濃度が高い。
味噌本体の感じは満龍系のような感覚。
温度も下がってきているのでスープにとろみが出てくる。
それが結構口の中でまとわりつく感じ。

食べ始めは思わなかったが、食べ終わる頃には割りと濃い目の味で喉が渇きそうな予感。


小貫修三

自家製麺の幟があったので自家製麺なんだろう。

とても不思議な方向にウェーブがかかっている。

固めに茹でられ食べ始めはゴワゴワという食感。
中盤以降は麺は柔らかくなる。

これだけウェーブがかかっていると、スープは絡まないのかこのスープには調度良いと思う。

ちなみに店を出る頃は客もさらに増え、駐車所満車どころか道路で待ってるし(^_^;)
苫小牧には無い味なので新しい風という感じは新鮮。

食後3時間はのどが渇いていた。

----------------------------
小貫修三

苫小牧市明野新町6-31-6
月火水11:00-15:00
金土日祝11:00-21:00
木曜定休
北海道の食べ歩きブログが200以上! >>>> にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
posted by トーマス at 2013/06/20 13:38 | Comment(2) | ラーメン

<ランチ限定Aセット ラーメン+半チャー>麺や翔

<こちらのお店は閉店しました>

わざわざこちらのお店を目指してきたわけではないが、前回月曜定休ということを知らず食べることが出来ず、翌日白老に行ったので、いつもは白老牛ランチを食うところを抑えこちらのお店に流れてきた^^;

麺や翔

暖簾が出てるのでやってる模様w

トーマスが一番客www

メニューが思っていたよりある。。。
そんな中からこちら。
Aセット850円
麺や翔

ランチ限定のセットメニューでラーメン3味から選ぶ。半チャーハン付き。

メニューを見ると、味噌ラーメン750円・半チャーハン350円なので250円お得。23%OFFw

1番客なのでさほど待つこと無く出てきた。

麺や翔

見た感味噌が濃そう感じではあるが全然味噌味噌していなかった。
ただ、舌根から喉付近で結構強めの塩分を感じる。
(喉乾きそうな予感)

白い味噌以外の味噌は感じない。

スープも動物臭さはなくクセはなく、脂によるものなのか動物性のゼラチンによるものなのか、若干粘性があるような。

麺のゆで加減もよく、濃い目のスープに合ってると思う。

濃い目の味噌ラーメンでこういうの好きな人は結構いるはず。

チャーシューはトロトロで臭みもないが豚肉の旨味は少ない。

半チャーハン
麺や翔

自炊でもよく作るので、お店の味は気になる。
チャーハンだけ食べに行くというのはまず無いので、ラーメン屋で半チャーハン見かけると思わず注文してしまうw

チャーシューなんかも入って五目は感じ。
写真からも見てわかるが、米粒が膨らんでいる。
いわゆるパラパラではないがトーマスは全然気にならない
脂によるものなのか・・・その割には脂っぽさは感じない。
スープかけちゃってるとか?
味付けは薄くもなく辛くもなくで好きな味。
半チャーハンとは言え、ご飯茶碗1杯分はある。

お腹いっぱいになる^^

ほかのラーメンも試したい。。。

-------------------------
麺や翔 のそみ店

苫小牧市のぞみ町2-2-5
11:00-21:00(ランチ15:00まで)
月曜定休

タグ:ランチ

北海道の食べ歩きブログが200以上! >>>> にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
posted by トーマス at 2013/06/05 18:23 | Comment(0) | ラーメン

<トーマス好みの味噌ラーメン>大心

いつぞやの平日の昼過ぎ、14時頃だが結構お客がいた^^

大心

やはり苫小牧はある程度の駐車スペースが必須だと思う。
こちらのお店も非常に行きやすい><b

初めてなのでコレから。
味噌ラーメン730円
大心

ラーメンが来る前に白ごまがすり鉢に入ってやってくる。
とんかつ屋のように擦って待つ(多分投入しないと思いながらw)

大心

大心

結構な脂の層^^

一口目ー。
結構熱い。
あー。野菜の甘味が来てから味噌が来る。
味噌味噌してないのは好き。

動物の臭みは感じない。

後ほどスープの温度が下がってから感じたのが2種類の味噌の味。
合わせ味噌の割合が結構トーマスのツボw

味噌が持つ塩分の刺々しさがなく、まろやかな感じがする。


大心

食べ始めは麺に歯ごたえを感じるが、スープが熱いからかその食感が無くなるのは意外と早い。
それでも最後まで美味しく頂ける。

結局、ごまは投入するのを忘れるw

(´ヘ`;)ウーム…
塩分のコントロールが出来ていて、トータルで非常にトーマス好みの味噌ラーメン^^

トーマスによく同行する仲間のうちに味噌ラーメンバカがいるので連れて行ってみようと思う。

-----------------------------
大心 苫小牧店

苫小牧市拓勇東町3-2-11
11:00〜21:00
火曜定休
北海道の食べ歩きブログが200以上! >>>> にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
posted by トーマス at 2013/06/03 16:56 | Comment(0) | ラーメン

<シーフードラーメン>ラミタ#2

食べたことのないものから・・・・ということでエビワンタンと迷ってこちら。

シーフードラーメン(味噌)850円
ラミタ

シーフードラーメンで3味から選べるという時点で??????だったが。
シーフードはシーフード味が確立されているのかと思ってた。
しかも味噌をチョイスというトーマスもどうかとヾ(・∀・;)オイオイ

匂いはこちらのチェーン店の味噌の香りがする。
何年か前にこちらのチェーン店のタレを作る某所に連れて行かれたことがあり、その建物に近寄るとラーメン屋の匂いがしてくるという謎のスポットでもこの味噌の匂いがしたようなww

入っているものはといえば、エビ・イカ・タコ・ほたて・カニ・あさり・ムール貝・とろろ・わかめ・がごめ昆布という感じ。

スープ一口目。
いつもの味噌なのだがシーフードの塩分が加わった為かノーマル味噌ラーメンよりも塩分が多めな気がする。

こちらのチェーン店の味噌ラーメンは味噌味噌していてとっても味噌ラーメンw

シーフードは色々入っているがその旨味やエキスがスープに抽出されている訳ではなく、あくまでもトッピング的な感じ。
一つ一つはちゃんとしたものだった。


ラミタ

がごめ昆布が絡みまくってネバネバでエラいことにww
スタミナ付きそwww

そこからこんなのが出てきた^^;
ラミタ

紅ズワイだが見た目はいいかもねぇ。
こういう爪は粗悪な物が多いが、これは身も食べられて品質は良かった。

シーフードというとカップヌードルのシーフード味を想像してしまうトーマスだったが、それとは全く違った^^;

#1担々麺

羅阿麺館 こってり味噌ラーメン
-------------------------
ラミタ

苫小牧市柳町1-5-11
11:30〜24:00
北海道の食べ歩きブログが200以上! >>>> にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
posted by トーマス at 2013/05/21 18:41 | Comment(0) | ラーメン

<濃い味のとんこつ醤油ラーメン>ニングル#5

久しぶりに行ったこちら。
行ったというか連れて行かれたw

普段北の国味噌ばかり食べているので違うところを食べてみる。(ブログネタにもなるしw)

特製とんこつラーメン(醤油)700円
ニングル

何度かブログで書いているが、トーマスはどうやらとんこつ醤油が好きらしい。

カメラが自動補正したようで実物より色が薄い感じがする。

紅しょうがとおろし生姜は別皿で登場。

スープ
ニングル

アクのようなものが少々気になるが^^;

とんこつのゼラチンによるものと思われる若干とろみがある。

一口目。。。熱くない。
かなりしっかり味が伝わってくる。
「おーなんかしみるぜーうまいー」と思ったが一口目でこう来ると経験上しょっぱいの確定。

脱線話。
苫小牧ではないが、超売れてる焼き鳥屋さんで、一番最初に注文する焼き鳥、更にいうと一番最初に口に入る部分は塩を多めにしているという。そうすると味がしっかりしてて美味いと感じる。しかしこれが続くと当然しょっぱいと感じてしまうので、次の串からは普通に戻す。売れているところというのは、こういうことをしている。もしラーメンも極表層部だけ味を濃くするということができるのであれば画期的^^

というわけでやはり3口目からは「塩分多いなー」となり水がぶ飲み。

あとスープをすすると何だろう・・・甲殻類?のような香ばしさ?が見え隠れするのだが気のせいだろうか。

醤油はしっかり目。塩分の多さはの要因だろうと思う。
醤油のアルコールではないと思うが、これもスープをすすると口内がモワッとする。

前回の二金堂のとんこつ醤油同様、醤油感のあるとんこつ醤油は苦手ということになった^^;


ニングル

太めで軽くウェーブしたもの。
濃い味のスープにはこのくらいの存在感は必要かもしれない。
ゆで加減もよく、食感や味も癖はない。

チャーシュー
ニングル

このくらいの厚みのものが2枚入っていた。
先に出した写真からもわかるようにチャーシューは冷たく脂身が固まってるので、スープに浸しておくとトロトロな感じで食べやすい。
臭みや脂っぽさはなく美味しいと思う。

スープの温度が下がる終盤はスープのとろみが結構凄い^^

#1味噌ラーメン
#2北の国醤油ラーメン
#3生姜焼き&ラーメンセット
#4塩ラーメン&半チャーハン

-------------------------------
ニングル 双葉店

苫小牧市双葉町3-10-7
11:00〜22:00
第1・2・3水曜定休
(祝日は除く)
北海道の食べ歩きブログが200以上! >>>> にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
posted by トーマス at 2013/04/30 22:09 | Comment(2) | ラーメン

<1日15食限定の天ラーメン>四季食彩まつもと

こちらのお店、お昼時は非常に混んでいるようだ。

カウンター以外の個室利用?はウェイティングのようだった。

ただカウンターは割りと空いているのか、この時も近所のOLさん風の方もお一人でカウンターでランチに来ていた。

外観は一人では入りにくそうなイメージだがそんなことはないようだ。

お寿司屋さんなので握りランチを食べに来たのだが、カウンターに1日15食限定天ラーメンなるもののPOPが目に入り・・・^^;

チョー気になるので急遽変更w

天ラーメン840円
まつもと

ぱっと見のこのお膳で840円というのは非常にお得に見える( ´∀`)bグッ!

外食していると野菜不足になりがちなのでサラダは嬉しい^^
いなりもお寿司屋さんに来たという満足感は辛うじて得られるw
茶碗蒸しは甘めでトーマス好み。

天ラーメンアップ
まつもと

コレは凄い(@_@;)
天ぷら専門店でも無いであろうこの組合せ。

天ぷらは大きなエビが2本乗っている。
サクサクの衣がスープで濡れてる具合が美味しい^^

スープは言うなれば優しい味。
薄味とか昔風とかではない。
和食料理屋さん作るラーメンという感じでそれが天ぷらと合うのが不思議。

麺は柔らかめだがスープがこういう感じなので麺が主張し過ぎないのが良いのだと思う。

それにしてもエビ天が旨い。

高級なイメージがあるこちらだがランチは非常にリーズナブルな感じ。
このセットもコストパフォーマンスは高いと思う。

----------------------
四季食彩まつもと

苫小牧市錦町2-5-9
ランチ11:30から
ディナー17:00から
日祝定休
タグ:ランチ

北海道の食べ歩きブログが200以上! >>>> にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
posted by トーマス at 2013/04/17 15:18 | Comment(2) | ラーメン

<醤油醤油な正油とんこつ>二金堂#4

<こちらのお店は閉店しました>
久しぶりのコチラ。

過去に食べたことがあるかどうか記憶にないが、とんこつ醤油はどうやら好きらしいのでこれを注文。

正油とんこつラーメン550円
二金堂

今までよそで食べたとんこつ醤油とは見た目も匂いも違う(=o=;)

ところで正油ってなんだ?w
醤油のことだろうとは思うが^^;

スープ一口目。
醤油が前面にでたものであとから薄いとんこつ風味が追いかけてくる。
一口目でこれだけ醤油を感じるということは、かなり醤油醤油しているのだと思う^^;
5口目を超える頃には醤油の酸味が口に残る。

マー油が入っているのかなんだか香ばしい風味も口に残る。

これは苦手だ。。。
こういうとんこつ醤油もあるんだなと経験値が上がった気がするww



二金堂

麺も醤油色に^^;
細麺を選んだのでスープの絡みが多く、醤油醤油なスープが思いのほか一緒に付いてくる。

このスープはライスと一緒に食べたら良いのかなと小ライスを追加注文したが、特にご飯との相性が良いとは思わなかったw

そんな訳でトーマス好みのとんこつ醤油とは違った。

数カ月前にとんこつラーメンを食べに九州に行ってきたが、博多で入ったお店が個性強すぎだったのか、それらと比べるととんこつスープの濃度が違う。

#3中華そば
#2二金堂長崎ちゃんぽん・半チャーハン
#1塩とんこつ

-----------------------------
こちらのお店は閉店しました
二金堂 苫小牧日吉店
苫小牧市日吉町1-2-7
営業時間は不明^^;
北海道の食べ歩きブログが200以上! >>>> にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
posted by トーマス at 2013/04/04 16:37 | Comment(2) | ラーメン

<ほんのり豆味噌の風味がする黒辛口味噌ラーメン>御御御付#2

リアルが多忙過ぎてブログの更新はおろか、ブログ巡回すらも出来ず(=o=;)

そんな訳で久しぶりの更新^^;

メガドンキ苫小牧の2階から1階に降りてきたようで、こちらお店の存在を思い出すw

前回が1年半くらい前なので、どんなラーメンだったかも思い出せない。

店に入ると結構・・・というか、席が8割ほど埋まっている。

味噌ラーメンが4種類もあるのも珍しいが、その中からこちら。

黒辛口味噌ラーメン750円
御御御付

おー黒いw

アップ
御御御付

コロコロチャーシュー発見w

逆サイド
御御御付

脂の量はそれほど多くない感じだろうか。

スープが黒いのでどんな味がするのかと思ったのだが、見た目に反して一口目は普通の味噌ラーメンww

その後、辛さがやってくる。それが結構辛口。

今度は精神を集中してw スープを飲んでみると、向こうの方に豆味噌の風味があった。
スープがぬるくなるとわかりやすくはなるがw

豆味噌をあんまり入れると独特の苦味や渋みが前面にでてしまうだろうからこのくらいが調度良いと思う。

こちらのお店、たしか手作り味噌を謳っていたと思うが、この豆味噌も手作りなんだろうか^^;

動物系のくさみはそれほどなく、結構好きなお味。


御御御付

こんな感じ^^
硬めのゆで加減でゴワゴワという食感。麺食ってる感がいいww

おまけ
チャーシュー丼ミニサイズ300円
御御御付

チャーシューの下はきざみのりが敷かれている。
その海苔がやわらかいチャーシューと相まって非常に美味しい。

#1おみ選みそ、黒醤油ラーメン、焼きめし

--------------------------------
御御御付

苫小牧市木場町1-6-1
MEGAドン・キホーテ苫小牧店 1F
11:00-20:00


北海道の食べ歩きブログが200以上! >>>> にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
posted by トーマス at 2013/03/16 18:21 | Comment(2) | ラーメン