お店及び料理が現在の情報と異なる場合があります。
季節メニューや特別メニューなども含まれます。
記事の内容はあくまでも個人的な感想です。

<スープカレー スタミナ角煮と野菜>バグース#1

スープカレーは「食べにくい」ということだけで、トーマスの食べるリストに入っていないのだが、なんだか無性に食べたくなり、来たことがないこちらのお店に来た。

スタミナ角煮と野菜1,080円
バグース

平日ランチサービスで、ウーロン茶とミニサラダを頂いた。スープカレーの前にそれらが来る。

ミニサラダはホントにミニで2、3口の量。

ドレッシングがかかった状態でやってくる。

バグース

メイン登場w

こちらは色々とカスタマイズができる。
トーマスはスタンダードスープ、レギュラの量、辛さ7、ライスL(300g)
スープはココナツミルクが入ったオリジナルスープもある。

ちなみに写真はカメラが勝手にホワイトバランスを調整しているため、こんなに明るい店内ではない。一応。

スープカレーアップ
バグース

スープカレーはメニューの写真と見た目が全然違うことに毎度驚くw
写真に写っている食材はスープに沈んでいいるのだろうけど。

辛さ7は大辛らしいが辛いもの好きのバカ舌からすると然程辛くはない。ピリ辛。

スープカレーは自炊したことがないので構成がよくわからないが、スープはコクがあり、外国人系カレー店とは違うスパイシーさで美味しい。無難にまとまっている感じ。

食材も変なところはなく最後まで美味しく頂けた( ̄ー ̄)bグッ!

角煮アップ
バグース

豚の角煮が4つほど入っていた。
やわらかく味がしみていてスープカレーと一体化していると思う。おいしい。

平日ランチ中はライスが1回おかわりできるらしい。トーマスはしていないw

------------------
バグース

苫小牧市木場町3丁目12-13
11:00-22:30
ランチタイム11:00-15:00
タグ:ランチ

北海道の食べ歩きブログが200以上! >>>> にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
posted by トーマス at 2016/09/23 14:25 | Comment(0) | カレー

<にんにく風味のホッキホタテカレー>多樹慧

道の駅ウトナイ湖の屋外にあるお店。
半身揚げがメインのお店のようだがカレーを注文www

ホッキホタテカレー(値段忘れましたm(_ _)m)
多樹慧

注文後は2〜3分待つ。

購入後は建物内の飲食スペースに持ち込み可能。

カレーにおにぎりが2個そびえるユニークな風貌w

多樹慧

ホッキ貝とホタテもちゃんと確認できる。

ルーはほのかにニンニクの風味がする。
ニンジンやたまねぎの甘味が目立つコク深い味。
ちらほらと貝の旨味も感じられ、ピリ辛なカレーだ。

おにぎりも食べいにくということもなく見た目のユニークさとしては面白いw

-----------------------
多樹慧

苫小牧市植苗156-30
道の駅ウトナイ湖内

北海道の食べ歩きブログが200以上! >>>> にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
posted by トーマス at 2015/07/09 15:35 | Comment(0) | カレー

<現地料理人が作るマダイマトンカリー>ルンビニフードカフェ

公式ウェブサイトによると現地の料理人が来て調理しているようだ。

たしかに厨房には数人の外国人シェフの姿が見える。

そんなコチラのお店は入店するとスパイスの香りが充満していて非常に食欲がわくw

沢山あるメニューからこちら。
マダイマトン850円+プレーンナン250円
ルンビニフードカフェ

トマトベースでたまねぎ、ピーマン、トマトのペーストに合わせたカレーとのこと。
トマトベースと言ってもそれほどトマトトマトしていない。
スパイシーで本格的な味。と言ってもインドやネパールでカレーを食べたことはないw

辛さが10段階から選べる。
この日は「日本人限界の辛さ」の6。
辛いけどまだまだ大丈夫w

ルンビニフードカフェ

マトン。
北海道人は羊肉は食べ慣れているので問題ないだろうw
羊肉独特の風味はあるがそれをスパイスが包み込んでいて美味しい。

ナンも色々種類があるようだがプレーンナンしか注文したことがない。
どこのインドカレー系のお店ではそうだが巨大なナンが登場する。
勿論注文されてから焼いているようなので香ばしさもあり、さっくりもっちりで美味しい( ´∀`)bグッ!

いつもはネパールビールも飲むのだが今回はなし(;´Д`)

------------------------------
ルンビニフードカフェ苫小牧柳町店

苫小牧市柳町1-5-16
平日11:00-15:00/17:00-21:00
土日祝11:00-21:00
ランチ:平日11:00-15:00
毎月最終火曜定休

北海道の食べ歩きブログが200以上! >>>> にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
posted by トーマス at 2015/03/31 14:49 | Comment(0) | カレー

<さっくりホッキフライカレー>驛前カレー食堂

<こちらのお店は閉店しました>
苫小牧駅南口の目の前にある商業施設エガオの7階にあるお店。

お店の名前は驛前カレー食堂。
驛はなんと読むんだ??

駅です^^

駅の元になった字(=異字体)

なんでわざわざ異字体を店名に使ったんだろうか・・・
PC・ケータイの変換でも出てこないし・・・

そもそも読めないだろう^^;

さて・・・カレーパンを買いに来たんだが・・・
やっぱカレー食べて行こ!つーことでテーブルに座ってしまったw

ホッキフライカレー760円
驛前カレー食堂

サラダ付きでございます。

この盛り付けは面白いね^^;

ライスが島になってますw

アップ
驛前カレー食堂

ホッキは開いたものです。

量でいうとホッキ1個半位でしょうか。

市内でいろいろなところでホッキフライ食べてますが、一番さっくり揚がってました。

ただホッキってすぐ固くなるんですよね。
こちらもやはり若干身が固くなっていますが、ぶ厚くないので一口で食べれて良かったです。

ホッキの風味は少ないな・・・

カレーには帆立?かどうかわからないですが、貝のヒモが入ってました。
ホッキではないような気がしますが。

玉ねぎなどの具などは全てルーに溶けてしまっている感じです。

そんな特徴のあるカレーではないです。
辛さも中辛程度。

食べ進めていくとルーだけが最後残っちゃいました^^;
ルーだけ食べましたけどねw
ルーたっぷりです。

-------------------------
驛前カレー食堂

苫小牧市表町6-2-1
苫小牧駅前プラザegao7階
10:00〜20:00
無休
タグ:Egao ホッキ貝

北海道の食べ歩きブログが200以上! >>>> にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
posted by トーマス at 2011/03/01 00:59 | Comment(4) | カレー

<大量!ホッキカレー>なぎさ#3

<こちらのお店は閉店しました>
3回目の登場^^;

漁港近くにある水産ビルの下。
地元漁師さんの奥様がお店をやっています。

最近はお弁当の注文も多いようです。

メニュー見るとオープン当初とは変っていますね。


ホッキカレー800円

注文後すぐにサービスの煮物が出てきます^^
なぎさ

今回はホッケでした。

味付けは以前とは全然違いますね。
甘辛い味付けになっています。
これはこれで美味しいが、以前のほうが好きかな。
サービス品に文句言うなって感じですね(^▽^;)

煮魚定食だとこの味付けのほうがご飯はすすみますね。

程なくしてメイン登場^^
なぎさ

待ちきれず煮魚食べかけでスマソ。

見た目の色はマルトマ食堂のような濃い色。

見た目からホッキが大量に入っているのがわかります。

アップ
なぎさ

ホッキは見ての通り細く切っています。

煮込んでいるようで結構歯応えがあります。

何個分のホッキが入っているんでしょうねぇ。
800円なのにすごい入っている^^;

濃い味のカレーですが、しょっぱいというわけでは無いです。
なにか隠し味が入っているんでしょうねー。
素人にはわかりませんが。
市販ルーを改良している感じで、オリジナルといえばオリジナル。

ライスは炊きたてな感じで相変わらずおいしい^^

#2ホッキフライ定食
#1海鮮丼

--------------------------
なぎさ

苫小牧汐見町1-2-2
10:00〜15:00
月曜定休
タグ:ホッキ貝

北海道の食べ歩きブログが200以上! >>>> にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
posted by トーマス at 2010/12/20 15:51 | Comment(2) | カレー

<開店記念で半額。ネパールチキンスープカレー>スーリヤ沼ノ端

JR沼ノ端駅前、ぽっぽやの横にオープンしたネパールカレーのお店。

スーリヤ沼ノ端

スーカレ初心者のトーマスはスーリヤ初めてです^^
今日(11/15)まで半額メニューがあるというのでいってきました。

入り口にはいると
スーリヤ沼ノ端

で、向こうが客席です^^;
夜だとキレイかもねw

店内はテーブル席は区切られている感じでなんかいいですね。
あと小上がりとカウンター席もありますが区切りはありません。

テーブルに半額メニューしか置かれてませんでした( ̄ー ̄;

ネパールチキンスープカレー980円→490円
スーリヤ沼ノ端

注文後ほどなくして出てきました^^

ふむふむ・・・シンプルなセットですな。
辛さは2にしました。(1か2と聞かれたので)

パッと見の印象はコレで通常980円??('_'?)...ン?
って感じです。

スーリヤ沼ノ端

鶏モモ肉は結構ゴロゴロと入ってますねー。

スーリヤ沼ノ端

ライスは見ての通りノーマルの白飯。

w( ̄o ̄)w オオー!
なんかスゲー複雑な味がするお。
酸味もある・・・初めてだなぁこんなカレー。

つか、スーカレは人生4回目なんですがねwww

酸味とはちょっと衝撃でした・・・
と、脳みそで色々考えていたら・・・(・−・)・・・ん?

スーリヤ沼ノ端

トマトが入ってるじゃない??
しかもフレッシュw

なるぅー。
かなりショックを受けましたわ。トマトとはねぇ。
今度おうちカレーにトマト入れてみるかな^^;

ボリューム感はトーマス的に腹8分位。
肉がゴロゴロ結構入ってますがこれが通常980円だとどうかなぁ。
味は好きですけどね。

おまけ
スーリヤ2カレーセット880円→440円
スーリア沼ノ端

隠れちゃってますが、ターメリックライスも少量のってます。
ナンは作り置きですね。ランチだからしょうがないですか?
味は美味しかったです。
こちらもボリューム感は腹8分程度か。
通常880円・・・。
通常価格でも食べるか食べないは価値観によりますよね^^;

------------------------------
スーリヤ 沼ノ端店

苫小牧市沼ノ端644-12
月〜金
11:00〜15:00
17:00〜23:00
土日
11:00〜21:00
毎月最終水曜定休

------------------------------

全然食べ歩きとは関係ない話ですが・・・
フリー素材を駆使してw ツイッターのfollow me 画像作りましたw
PCサイトの右下に配置します^^
(ケータイ用の画像は別に作るか・・・)

follow me

まあ、このブログと連動させてるだけで、1年以上経ちますがつぶやくことはほとんどないんですが^^;

モノ好きな方がいらっしたらフォローミーww
企業やお店関連、ポータル系などからのフォローはご遠慮下さい( ̄ー ̄;
北海道の食べ歩きブログが200以上! >>>> にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
posted by トーマス at 2010/11/15 17:45 | Comment(2) | カレー

<ぜいたくホッキカレー>リトルアンジェラ

苫小牧漁港近くにある、ぷらっとみなと市場内にあるお店。

カレー、パスタ、そば、釜飯などがありますね。

ぷらっとみなと市場が出来た頃は、お昼に行っても全然お客さんが居なく、穴場的な感じが好きでよく行っていたんですが、ここ2、3年で随分と客が増えて、ガヤガヤと騒々しいのでちょっと敬遠気味です。

団体客やグループ客が多いからでしょうね・・・騒々しいのは。
一人客の多い三浦やは混んでてもそんな感じしないもんね^^;

この日もお昼を外して行ったんですが、結構人がいますねぇ。

こちらのお店は・・・2回目かな。
オープン時にホッキカレーと貝がらに入ったホッキグラタン?を食べた記憶がありますが、印象が良くなかったのでそれ以来です^^;

ぜいたくホッキカレー1600円
リトル・アンジェラ

1600円のカレーですよ!!!!
たぶん市内最高額のホッキカレーじゃないですか??
(フェリーターミナルのホッキカレーが市内で一番高いと思ってましたが・・・)←そのうちブログに出しますw

ちなみにこのお店の最高額料理ですw

ホッキ貝が4個分入ってるようです。

以前食べたホッキカレーとは切り方が違いますねw
前食べたのは、凄い細切りのような感じでしたよ。

食感も楽しめまそうですね。

パッと見ライスが少なそうに見えますがどうでしょう・・・

アップ
リトル・アンジェラ

カレーは中辛です。
特にw( ̄o ̄)w オオー! っていう感じのカレーではないです。
普通です^^;

ホッキのヒモなんかも入っています。

見ての通りホッキはあと乗せ。
ホッキは柔らかくてよかったんですが、このカレーとの組み合わせというか相性がどうも・・・。

要するに、カレーとホッキを一緒に食べると、ルーのスパイスが勝ってしまってホッキの味を消してしまってます。
そう考えると、マルトマ食堂のカレーが一番ホッキが生きてるなぁ^^

どこのホッキカレーもそうなんですが、ただホッキが入っているだけな感じなんですよ。

ルーにもっとホッキのエキスが溶け出した、ルーだけでもホッキの風味を感じられるホッキカレーが食べたいですね。
そんなルーだったら、あと乗せホッキとの相性も良くなるはず。

ホッキを生かすなら、あまりスパイスは効かさないほうがいいかもね^^;

ライス少なそうでしたが、さすがにホッキ4個も食べたらおなかいっぱいね( ̄ー ̄;


これで、ぷらっとみなと市場内の飲食店は全部出たかな??

とりあえず逢海
ふじ十食堂
けんたろう
茶湖
みなと寿し
玉ちゃん

ああ・・・
ころっけ屋と北寄玉・・・写真とって無いや(・_・;
そういえば、北寄玉の生地って、それだけ食べてもホッキの味がしましたねぇ。
あんな感じでカレーにホッキエキス注入すればいいんじゃないの??

このお店の本店はこちら アンジェラ
※メニューは全然違います・・・
---------------------------------
リトルアンジェラ

苫小牧市港町2-2-5
6:00〜16:00
水曜定休
北海道の食べ歩きブログが200以上! >>>> にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
posted by トーマス at 2010/10/18 17:32 | Comment(0) | カレー

<窓が無いお店>ラマイ苫小牧店

パチンコ屋の横にオープンした札幌のスープカレー屋

ラマイ


メガドンキに行く度に気になっていましたねぇ^^

パチンコ屋の駐車場を使っていいらしいです。

明るい外から店内に入るとメチャ暗くて驚きます・・・。
ラマイ

窓が無い暗い感じの店内(^▽^;)

モロお昼だったのでまあまあ人は入ってました。

人生3回目のスープカレーです^^

チキン980円
ラマイ

スープ大盛り・ライスM(300g)・辛さ10番 です。

こちらのお店もライスS(約150g)・M(約300g)・L(約450g) から選んでスープの量もレギュラー・大盛りから選ぶ。

人生2回目のスープカレー屋もそんな感じでしたが、スープカレー業界はこんな感じのシステムが普通なんでしょうか(・_・;

ライスSとスープの量もレギュラーで980円だと割高な感じがするのはトーマスだけか。


何も考えずにチキンを注文してしまいましたが・・・
ラマイ

Σ(゜□゜;)ガーン(。□。;)ガーン(;゜□゜)ガーン!!
骨付きのモモ肉が・・・

人生1回目のスープカレーがこんな感じでね。
これをナイフを使ったりして食べるんですが、それが嫌なんですよ(・_・;

スープに沈めると肉は見えないしね、どこ切ってるのかわからないし、カチャカチャと食器鳴らしちゃうしスマートに食べれない・・・。
ほろほろと肉は骨から外れるので、箸のほうが美味く食べれるかもね。

ラマイ

こういう食べ方も慣れてきましたよ^^;

ライスは数種類のスパイスをベースにココナッツ風味に仕上げているらしいですが、クセはないですね。

辛さは10番ですが、そんなに辛くは無いです。
てか、辛いの好きな人には全然足りないでしょうね。

味は意外とスッキリというかまとまっているというか・・・
そんなにスープカレーを食べたことが無いのでアレですが。
もっと凄いものを想像してました(^▽^;)

玉ちゃんのスープカレーのほうがスパイスの個性を感じて好きかな。

カレーって好みが相当分かれますね


ついでに
ポーク980円
ラマイ

豚バラブロックが沈んでいます。
スープが多い状態ではナイフでも切りにくい( ̄ー ̄;

ラマイ

スープ減らして肉が見えてきてから切りますか・・・。
豚の角煮とかのブロックです。

野菜もデカイしホントスープカレーってたべにくい。

------------------------------------
ラマイ苫小牧店

苫小牧市木場町1-10-10
11:30〜21:30
(ラスト21:00)
土日祝祭日11:00オープン
無休
北海道の食べ歩きブログが200以上! >>>> にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
posted by トーマス at 2010/08/28 23:30 | Comment(2) | カレー

<かき揚げ屋のスープカレー>玉ちゃん

<こちらのお店は閉店しました>
ぷらっとみなと市場に新しく出来たお店・・・
新しくといっても2ヶ月近く経ってますね(^-^;

いつも行くすし屋の向いです。ラーメン屋を半分にしたんですね。
玉ちゃん

訳あってスープカレー食べました。

まだスープカレーという名前が広まる前の15年位前に、手稲の国道5号沿いにあった緑のお店で食べたことはあるんですが・・・。
今そのお店があるかは不明。
そのスープカレーのハシリのようなお店で食べたのが、とりのレッグが入ったもので、スープの器の中でカチャカチャとやった記憶があります・・・。

「なんだこの食べにくい料理は!!」ってヽ(´▽`;)

その後、世の中にスープカレーという名前が広まったような気がします。

今考えるとあれがスープカレーだったのではないかと思うと、面倒なのでは?という先入観からスープカレーは食わず嫌いに・・・。

あと、シャバシャバカレーも苦手なんです(*'ー'*)ふふっ♪

ベジタブルかき揚げ800円
ターメリックライスM・辛さ3
玉ちゃん

人生2回目のスープカレー( ̄u ̄;)

そうそうライス無料だそうです( ̄− ̄)フーン
サイズはS・M・Lから選べる。

玉ちゃん

あと、白米か黄色いターメリック。
サフランじゃないみたいです。

辛さは6段階から。
初めてなので3で。

スープカレー、なにせ人生2回目の注文なので相場はわからんが、ライスセットじゃなくて無料ってことはスープカレーのみで800円ってこと??。
こんなもんですか??

大盛り無料とか、ライスなし50円引きというなら受け入れやすいけど、ライス自体が無料ですからねぇ。

(;゜ロ゜)ハッ
もしかしてスープカレーってスープカレーだけで食べる物なのか??

経験不足ですみません

さて・・・どうやって食うんだ(^▽^;)
玉ちゃん

さすがかき揚げは美味いね。
油切れも良くカリッと揚がってます。

スープ・・・
(ノ゜ο゜)ノ オオオオォォォォォォ-
美味い〜〜♪
なんかいろんな味がする。

トーマス的には辛さも丁度良かったです。

これは暑い日とかいいかもねぇ

ライスとスープを別々に食べてみましたが・・・思い切ってスープにつっ込んでみました( ̄ー ̄; ヒヤリ

玉ちゃん

過去になんども書いてますが、汁だく系が苦手でして(^▽^;)

w( ̄△ ̄;)wおおっ!
食える・・・てか、美味い。

そか、ライスをスープにつけてもご飯粒がしっかりしているからトーマス的に大丈夫なんだな・・・きっと。

って、ただの食わず嫌いなだけか(^-^;

ライスはウコンの味がするようなことはなかったです。

なんか体によさそうなww

スープカレーのイメージが変わりましたねぇ。



ルーなんとかがご来店&ご絶賛??だっけな・・・こんなPOPがいっぱいorz
なんか違和感があるのはトーマスだけか??
彼が絶賛するのは当然だろうと思う。

あと、ラーメン屋の店員さんの視線が若干痛かったorz

--------------------
玉ちゃん

苫小牧市港町2-2-5
ぷらっとみなと市場(港の館)
営業時間不明
(市場は6:00〜16:00)
北海道の食べ歩きブログが200以上! >>>> にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
posted by トーマス at 2010/06/28 21:28 | Comment(6) | カレー

<温泉の後のホッキカレー>アルテン・湯待夢

苫小牧市役所幹部の天下り先・・・
じゃなくてぇ〜(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪

もとい!

国内に10箇所ほどしかない五つ星のオートキャンプ場「アルテン」

アルテン・ゆのみの湯・湯待夢

看板に五つ星付いてるでしょ?

ちなみに道内では滝野が星五つ!
(社)日本オート・キャンプ協会ってところが認定するんだけど、この協会自体が天下り臭いw

トーマスはオープン当初からかなりの頻度で利用していますが、市民の皆さんはどうなんでしょうね^^;

昔は謎の施設・・・樹木園だったところです。

今回はキャンプ場は置いといてぇ、日帰り温泉の「ゆのみの湯」
中学以上600円、小学300円
(キャンパーは200円だったかな?昔はタダだったんですがね^^;)
アルテン・ゆのみの湯・湯待夢

なぜ良く利用するかというと、清潔感があるからです。
(脱衣所・洗い場の掃除やサウナのマット交換の頻度が民間より多い気がする)
さすが三セクという感じでしょうか?

冬になるとアイスキャンドルがたくさん置かれたり、演出には気を使っている感じがします

アルテン・ゆのみの湯・湯待夢

清掃が細かいところまで行き届いてます。

ひな人形やクリスマスツリーなど歳時記ごとに演出があります。

ゆのみの湯の特徴といえば「強塩泉」の泉質。
メチャクチャしょっぱいです^^;

なので、かすり傷があると泣きます・・・。

内風呂は循環式ですが、露天は源泉かけ流し。

そういや何年か前に泉質が突然変わって、色もにおいも塩分も別物に・・・。
急遽掘り直しましたよね・・・。
その後は戻ったようでしたが、なんか最近塩分が少なくなってきているような気がします。
(行く度になめてますw)

湯上りは決まってコレ
湯上がりセット630円
アルテン・ゆのみの湯・湯待夢

生ビールとおつまみ3品のセット。

オープン当初は、生ビール2杯とおつまみ3品で1,000円だったんですけどね。

以前はおつまみも来るたびに変わっていたんですが、最近は定番化しています・・・。

生ビールはサッポロビールの工場直送を売りにしています。
デカイ樽をディスプレイしてるんです。

でも、ビールを入れる店員さんが素人なのでねぇ・・・。
うまさ半減も度々・・・(-_-;)

食事メニューありますが、今までで3、4回しか食事したことないです。

大広間のほかにテーブル席もあります。

アルテン・ゆのみの湯・湯待夢

大広間は温泉利用者で混雑することがありますが、テーブル席はいつでもガラガラです^^;

ちなみに完全セルフです。
呼ばれたら料理を取りに行って、終わったら食器を下げテーブルを拭く。
水もお茶、箸やスプーン、ドレッシングもすべてセフル。

ホッキカレー800円
アルテン・ゆのみの湯・湯待夢

サラダ・アイス付き〜♪

見た目は家で食べるカレーだね。
いわゆるルーカレー。

アルテン・ゆのみの湯・湯待夢

ホッキの貝柱も入っていますねぇ。

味はねぇ・・・
ホッキが生かされていない。
やわらかく仕上げていますが、ホッキの味や風味はほとんどないね。

ルーは中辛で、業務用カレールーな感じ。
(こくまろとかそんな感じ?の印象)
家庭的で好きですけどねw

おまけのアイス
アルテン・ゆのみの湯・湯待夢

名物にしている、ハスカップのソフトクリームかと思いきや、凍らしているのでアイスです・・・(^^;)
ソフトクリームで出してほしいね・・・。

あと、ゆのみの湯にきたら必ず飲むのがコレ(ビール飲んだ後ねw)
みぞぐち牛乳140円
アルテン・ゆのみの湯・湯待夢

苫小牧の牛乳です^^

宅配がメインでしたっけ??
(前に、宅配募集の折込を見たような記憶が・・・)
市内では4箇所くらいでしか販売していないので、見かけたら買いますw

低温殺菌なので風味が違いますねぇ。
昔ながらの牛乳といった感じが好きです。


余談
ここの施設の女性従業員ってみんな笑顔が無いよね。
ムスッとしているというか・・・
接客・言葉遣いから再教育が必要な人もいます(;`O´)o


------------------------
ゆのみの湯(湯待夢)

苫小牧市樽前421-4
水曜定休

温泉
10:00〜22:00
(最終受付21:20)

レストラン
11:00〜20:00
(ラスト19:30)
タグ:ホッキ貝

北海道の食べ歩きブログが200以上! >>>> にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
posted by トーマス at 2010/06/14 17:23 | Comment(0) | カレー