お店及び料理が現在の情報と異なる場合があります。
季節メニューや特別メニューなども含まれます。
記事の内容はあくまでも個人的な感想です。

<特選黒豚のチャップ>シャングリエ

このブログは更新と同時に、自動でツイッターに書き込みされます。

今まではブログ記事のタイトルとURLがツイートされていましたが、ツイッター検索やボットがウザイのでブログ記事のタイトル、つまり店名をツイートするのはやめました。

今日からは「トーマスブログ更新しました(* ̄0 ̄)/ 」になります^^;

前回のラーメン屋の運営会社から「焼そば屋もよろしく」というような返信がありましてね( ̄ー ̄;
よろしくって苫小牧にはねぇよって感じです。

あ、あとついでに書きますが、食●ログに記事が拾われないようにいろいろ工夫してるんですが、どうも記事を持っていかれる。

トーマス、食●ログ大嫌いなんです。
というのも・・・って長話になりそうなのでまたの機会にw

さて、前置きが長くなってしまいましたが本題です。

シャングリエ

苫小牧市内にトーマス的に謎のお店が数店あるのですがそのうちのひとつですw

看板にはsince1984って書いてます^^;

店頭の黒板にはイタリアンランチの文字。

入ってみるとね・・・マスターが1人います。

メニューは無いんですよ。
店内の黒板に書いてるだけ^^;

で・・・ハンバーグ!って思ったんですがこの日は売り切れだそうです( ̄ー ̄;
食べたいものが無いorz

特選黒豚のチャップ1450円
シャングリエ

お1人で作られているのでね、ちょっと時間かかります。

のんびりランチです^^;
ライスとサラダが同時に提供されます。

アップ
シャングリエ

大きさはそれなりな感じ^^

こってりしたソースがまとわり付いてます。

シャングリエ

肉は正直薄いですね・・・。

あとちょっと硬いかな。
硬いと言うのは肉質ではなく火を入れ過ぎという意味。

ソース自体はコクや酸味もありでご飯がすすむお味で好きですよ。
しょっぱいということではないです。

こういう濃い味のソースだと、黒豚とか全然わかりません・・・。
北海道産の豚にして厚みを出しても面白いと思う。

でも食べやすい厚みでもあるのかな・・・。

食後にコーヒーが出てきます。
シャングリエ

なんだか素敵なコーヒーカップだったので思わず写真撮っちゃいましたw

アメリカンでした^^

ゆったりランチで結構おなかいっぱいになりました。

お客さんは他にいないので気分的にゆったりできないというか・・・w
飲食店は少し人がいて空気が動いている方が好きですね。騒がしいのは嫌ですが^^;

おまけ
バレンシア風ピラフ990円
シャングリエ

サラダ・コーヒー付きです。
こちらはランチ限定かな??

魚介がいろいろ入っていて、その旨みを吸ったライスは美味しかったです。

-----------------------
シャングリエ

苫小牧市美園町2-16-10
11:00〜21:00
第1,2火曜定休
※営業時間・定休日ちょっと不確かです^^;
北海道の食べ歩きブログが200以上! >>>> にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
posted by トーマス at 2011/03/08 22:20 | Comment(6) | 洋食いろいろ